barbarcartfacebookhasami-house-industrieshasami-kamidechoemonhasami-shuntaro-takeuchihasamiinstagram-maruhiro-hasamiinstagram-maruhiro-officialinstagrammaruhiromonohara-kurawankamonoharaonlinestoresearchsobachoco-daijitenthe-placetumblrtwitteryoutubesarafuchi

Maruhiro inc.

HASAMI

SEASON 01

SEASON 02

SEASON 03

SEASON 04

SEASON 05

SEASON 05s

HOUSE INDUSTRIES & HASAMI

HASAMI × 竹内俊太郎

HASAMI × 上出長右衛門窯 RELAX FueFuki

BARBAR

茶碗

蕎麦猪口大事典

KEEP WARE

いろは

うたかた

たたら

はぎれ ハンカチ

多角面取り

富士山

狛猫

瑠璃釉

白磁杓掛け

盆栽鉢

縁起物

藍駒

釉流し

金子キセル

長崎民藝

色絵

サビ十草

もぐもぐごっくん

BARBAR×Boris Tellegen Blue & White

ものはら

くらわんかコレクション

青磁コレクション

THE PLACE

波佐見焼フラワーポット

JaEn
☞ Online Store
Brands

Item


HEAVEN&EARTH そばちょこ


天と地をテーマに、Earth地球、Rock岩、Stratum地層、Cloud雲、をイメージしたシリーズのそばちょこです。

柄ごとに異なる土や釉薬をかけたベースの上に上絵転写を貼っています。従来の上絵転写では表現できなかった有機的な美しさを職人の高度な技術によって実現。ハイブリッドなやきものの表情を楽しめます。食器として、また小物入れなどインテリアとしてもお使いいただけます。部屋の中に小宇宙が広がります。

STRATUM(ストレイタム)
地層をイメージした柄です。独特な質感のある赤土色の釉薬の上に、絶妙に混ざり合った色のうねりのあるストライプ調の柄をプリント。部分的に貫入のようなヒビが入っており、プリントとは思えない偶発的な表現が楽しめます。
※表面のヒビ模様には個体差があります。

EARTH(アース)
宇宙から見た地球をイメージした柄です。コバルト色の釉薬に海、森、砂、雲を連想させるプリントを施してあります。

ROCK(ロック)
様々な結晶が合わさって出来た火成岩の断面図をポップにデザインした柄です。鉄粉が混ざっている表情豊かな陶土を使用。ザラっとした焼き締めの上に部分的に艶感のでる絵具をプリントしているため複雑な表面のディティールを楽しめます。

CLOUD(クラウド)
大気圏に浮かぶ雲の様子を表現しています。凹凸感とメタリック感の出る釉薬に移ろいゆく雲のイメージが美しく調和しています。


Color

EARTH

CLOUD

ROCK

STRATUM

Price¥ 2,300
Size

φ8×H6.1cm/170cc

Material

磁器

Maker

太一窯

重山陶器

光春窯

工房Do

梶原転写

Area

波佐見



注意事項

サイズ、容量は商品やカラーによって多少の個体差があります。食器洗い乾燥機では使用しないでください。洗剤に含まれている成分や強い水圧のせいで、絵具がはがれたり、変色したりする場合がございます。タワシや研磨剤のご使用はお控え下さい。上絵が落ちてしまうことがあります。やわらかなスポンジでやさしく洗うようにしましょう。写真と実際の商品は、色・質感において異なる場合がございます。生産の都合上、デザイン・仕様の変更を余儀なくされる場合があります。急な温度変化によって割れる恐れがありますので、レンジなどで加熱する際は常温に戻してください。また熱い器を急に水につけたりしないでください。部分的な温度変化で割れる恐れがありますので、部分的に高温になるということにならない様に気をつけてお使いください。

STRATUM(ストレイタム)
表面のヒビ模様には個体差があります。
技法:上絵付け/転写(金・銀・プラチナ以外)・窯変釉(ようへんゆう)

ROCK(ロック)
生地の特性上、転写紙の絵の具に欠けや小さな穴が見られますが、仕様上問題ありません。弊社の検品基準では良品としております。
技法:上絵付け/転写(金・銀・プラチナ以外)・無釉

EARTH(アース)
技法:上絵付け/転写(金・銀・プラチナ以外)・わら白釉

CLOUD (クラウド)
技法:上絵付け/転写(金・銀・プラチナ以外)・金属や鉱物の成分が多い釉薬・窯変釉(ようへんゆう)


「蕎麦猪口(そばちょこ)」と呼ばれ、四〇〇年前から現代まで、その形をほぼ変えることなく親しまれている台形型の器の原点は、肥前国(佐賀県・長崎県)で生産され、伊万里港から全国に出荷していた伊万里焼といわれています。

そば猪口の本来の用途はそばを食べるものではなく、祝儀や会席の膳で、刺身、和え物、塩辛などを盛って出す小鉢(向付)でしたが、江戸時代に入り庶民の間ではそば屋が大流行。そば猪口は蕎麦のツユ入れの他、蕎麦前と呼ばれる食前酒の盃としても使用され、全国津々浦々に流通し、瞬く間に広がっていきました。
そして、流行や文化を反映した膨大な数のデザインが生みだされていったのです。

馬場商店の商品は、長崎県東彼杵郡波佐見町で作られています。私たちは、波佐見焼の産地が得意とする多様な技法を活かし、小さな器の中に職人の技とカルチャーをつめこんで、バラエティー豊かなそば猪口をお届けしています。