spacer ITEM
「馬場商店」が「BARBAR(バーバー)」に新しく生まれ変わります! spacer

「馬場商店」が「BARBAR(バーバー)」に新しく生まれ変わります!

長崎県波佐見町の産地メーカー、有限会社マルヒロは、2011年より波佐見焼の和食器ブランドとして展開してきた「馬場商店」を、”枠にとらわれず、自由でかっこよく、ワクワクするものづくりをしたい!”という思いから、2017年8月8日、ブランド名とロゴを「BARBAR」へ刷新いたします。

 

BRAND CONCEPT

① ものづくりの現場で培われてきた技術
② 時代を超えても変わらない魅力
③ 自由で枠にとらわれないアイデア

3つをグニグニとこね合わせて
自分達がかっこいいと思うもの、気持ちが高揚し、ワクワクするものを
陶磁器の産地、長崎県波佐見町から発信します。

 

【ブランド名・ロゴ変更の背景】

これまでのブランド名とロゴデザインは伝統的で控え目な雰囲気があり、現在展開している商品やこれから作りたい商品、目指したいブランドの方向性との間にギャップが出てきた為、私たちの姿勢にマッチしたロゴと、あだ名のように親しみをもって呼んでもらえるような覚えやすいブランド名に変更することに致しました。
「バーバー」という名前は、マルヒロ創業時の社名「馬場廣男商店」から来ています。

 

【ロゴのデザインについて】

キャラクターのような愛嬌のある見た目と、反復するキャッチーな名称で印象に残るようなデザインになりました。
馬場の頭文字で、カタカナの「バ」の形をしたヒゲは、マルヒロの三代目「馬場匡平」のトレードマークであるヒゲと、末広がりで縁起の良い漢数字の「八」を表しています。全体の形は、倒れても必ず起きる縁起物「だるま」を模しています。

 

 

 

MORE NEWS

spacer